掛け金の割安な生命保険はライフネット生命

自動車保険は10年以上前からインターネット上での契約が認可されて広く普及していますが、生命保険の加入についてもインターネット上での契約が認可されて以来急速に広まっています。
インターネット上で加入手続きが全て完結する生命保険が人気を集めている最大の理由は、簡単に加入できて掛け金が安いという事です。
その代表的な存在となっているのがライフネット生命なのです。
ライフネット生命の生命保険がなぜ掛け金が安いのか、その理由はとてもシンプルなので理解しやすく納得できます。
従来の生命保険は、保険会社と契約者間に保険代理店が入ります。
加入手続きや契約内容の説明は保険代理店が行なうので、分かりやすく助かるのですが保険料が割高になってしまうのです。
これについては保険代理店の運営経費や人件費が保険料に加算されますから、やむを得ません。
ライフネット生命は中間経費を削減した分を保険料に反映させ、掛け金の安い生命保険を実現しました。