歯周病の治療は恵比寿の歯医者で

歯槽膿漏などの歯周病は放っておくと歯がぐらぐらしたり、歯が抜けたりといったことになってしまいます。
万が一歯周病になってしまった、あるいは歯周病ではないかという疑いを持ったときに相談できる歯医者としておすすめなのが、恵比寿にある若林歯科医院です。
ここでは歯周病治療に力を入れており、詳細な検査で歯周病の進行度を知ることができます。
歯と歯茎の間に専門の細い器具を差し込んでどのくらい歯周ポケットに膿がたまっているか、または出血しないかどうか、検査を行います。
X線検査で歯の周囲の骨が溶けていないかどうか検査することもできますし、歯が動いてしまっているか、かみ合わせがきちんとしているかどうか確認する検査も行っています。
若林歯科医院では歯周病予防のためのプラークコントロールにも積極的です。
正しい歯磨きの仕方を患者さんに指導しているほか、歯にフッ素の塗布もしています。
また、歯ブラシなどでは落としにくい前歯の裏側などの歯石がたまりやすい部分をしっかりクリーニングするほか、バイオフィルムなどの歯周病のもとになる細菌のかたまりも専門の器具でクリーニングしています。
歯周病が進行してしまっている患者さんに対しては、歯を支えている歯槽骨、セメント質、歯根膜を再生する歯周組織再生療法や外科処置なども行うことが可能です。