品川区で歯医者を体験大人の仲間入り

品川区の新住人のカクレクマノミが歯医者の水槽のろ過システムの吸い込み口に近づいて石を放そうとした瞬間、思った以上の吸い込みの強さに自分の体が飲み込まれる。管を伝ってどんどん吸い込まれる姿を見て歯医者の古い住人はじぶんの力で脱出しろと勇気付ける。何事も父親に助けられて一人では何も出来なかった子供が少年になる瞬間である。火事場の底力を発揮して水流に逆らって何とか抜け出すカクレクマノミ。自然界では生まれた瞬間から独り立ちするのが海での掟、これでようやく彼も品川区で一人前の仲間入り。と思った矢先、歯医者の姪っ子である品川区のやんちゃ者のいたずらの矛先が彼に襲い掛かる。自分の叔父である品川区の歯医者に歯の矯正の器具を調節しにやってきた姪っ子は診察台に寝転がっていつものように歯医者で人気の巨大水槽に目をやるとオレンジと黒のストライプの新顔に気が付いた。さっそく歯医者の叔父がほかの患者を治療して忙しくしている間を見計らって近寄った。